pic1

■精神科デイケア
(上の写真は、デイケアの手工芸で作ったカゴです)

デイケアに関するQ&Aをまとめました

①デイケアは何をするところですか?

→主に、下記のような目的で利用されています。
★病気との付き合い方を知りたい
★話をするのが苦手、練習したい
★規則正しい生活をしたい
★家でこもらず外で過ごせる場所がほしい
★困ったとき、相談できる場所がほしい
★仕事へいくための準備をしたい

デイケアでは、様々なプログラム活動も用意していますので、選んで参加していただけます。

また、各自のデイケア利用目的に応じて、スタッフと一緒に考えながら
今後の目標を立てたり、具体的な取り組みを設定していきます。

②デイケアはいつ利用できますか?

→デイケアは週5日(月・火・木・金・土)8:45~15:30の時間で開所しています。
日曜日・水曜日・祝日はお休みです。
通所回数については、週1回~相談に応じます。
9:00~15:00まで6時間参加される方には昼食が付きます。
9:00~15:00が長い方には、午前3時間(9:00~12:00)、または、
午後3時間(12:30~15:30)の利用も可能です。ただし、3時間利用の方には昼食は付きません。

③デイケアを見学してみたいときはどうしたらいいですか?

→見学を希望される方は、ほくとクリニック病院の主治医にご相談ください。
(ほくとクリニック病院で診察を定期的に受けていただいている必要があります)
主治医からデイケア見学の許可が出れば、デイケアを見学していただけます。
見学→体験参加→(デイケアを定期的利用する意思を確認)入所 
の流れになります。


④デイケアの費用はどうなりますか?

→デイケアの費用は各種健康保険や生活保護法が適用になります。また、自立支援医療制度に基づき個々に費用負担の上限が設定されます。詳しくはスタッフにお尋ねください。

料理

I(精神保健福祉士)

デイケアのプログラムには、料理の活動もあります

料理を覚えて料理上手になる、という目的だけではなく、
グループで作業する中で、他の人とコミュニケーションをとって
協力しながら作業を進めるという目的もあります。

下の写真は、8月下旬にデイケアメンバー5人とスタッフで作った料理です。
★トルコライス
(ターメリックライス・スパゲティナポリタン・チキンカツ・エビフライ。ウインナー
の盛り合わせ)
★サラダ
★味噌汁
★ぶどう


pic1 2016年9月3日掲載