●院内ニュースやお知らせ
●診察と治療、入院関係
●救急対応と社会復帰支援
●認知症治療
●当法人と当院に関して
●病気に関して
●当院へのアクセス
●地域の医療機関や行政の方々へ
【2019年12月11日掲載】
●大阪城へ行ってきました!!
2019年12月8日、三軒家西こども会もちつき大会に参加しました。餅米を蒸すのですが、せいろの下で火を焚いているのは昔々のストーブを廃物利用したもの。蒸しあがった餅米は臼に移して、捏ねた後、杵で搗きます。できあがった餅は小さくちぎって、小餅にし、きな粉をつけて安倍川餅にしたり、ぜんざいに入れたりして子供たちと大人たちもおいしくいただきました。
【2019年11月20日掲載】
●大阪城へ行ってきました!!
2019年11月19日、デイケアメンバーさん11名とスタッフ3名で大阪城公園に行ってきました。病院を出て、大正駅から京橋駅までは地下鉄を利用。京橋ではピッツアで有名な、お洒落なイタリアンレストランで少し早い昼食。その後、大阪城まで徒歩で移動。大阪城は多くの観光客でいっぱい。一番多く聞こえてきたのが中国語、その次が日本語で他にもロシア語やフランス語、英語もあって、多彩な言語環境の中で楽しい一日を過ごしました。
【2019年11月8日掲載】
●地上300m、60階へ行ってきました
10月29日にデイケアのメンバーさんが「あべのハルカス300」に行きました。当日、小雨の降る中、車で病院を出発。途中で昼食をとり、日本一高い高層ビルあべのハルカスの展望台へ。下から見上げるとビルの上には雲がかかっている。見晴らしは良くないだろうと覚悟しながら登った。そこで見たのは、小雨に煙る大阪平野、晴れた日とは異なり、趣のある景色が広がっていて感動!
【2019年8月28日掲載】
●フットサル楽しんできました
長居の障がい者スポーツセンターで行われた「ソーシャルフットボール講習会」にデイケアメンバーさん6名が参加。主催の大阪ソーシャルフットボール協会の指導の下で練習、その後、試合を行いました。上手な人もそうでもない人も楽しめた一日でした。
【2019年8月7日掲載】
●子供会の盆踊り大会に、今年も焼きそば屋台を出店
8月2日、3日に近くの小学校で行われた子供会主催の盆踊り大会に、今年も焼きそば屋台を出店しました。両日とも2時間程度の販売でしたが2日間の合計販売数は250食を上回り、焼き手は休む時間が取れないほどの忙しさ。行列が絶えることなく、時には20人近くも並びました。しかも、一人1食ではなく、2~5食購入する人がほとんどで、横に設置したテーブルでは1人で2食、3食食べる子供たちの姿も見られました。
【2019年7月27日掲載】
●大阪府主催のボウリング大会に参加しました
7月26日、大阪府主催の「精神障がい者社会活動参加事業 ボウリング大会」に当院デイケアメンバーさん7名が参加しました。競うよりは楽しむことに集中。約3時間に及ぶ大会を参加者全員が楽しみました。大会終了後は会場近くのレストランで食事をし、病院まで帰ってきました。病院では今回参加されなかった方からも「次回はぜひ参加したい」と“次回分の申し込み”がありました。
【2019年5月9日掲載】
●「第一回の都道府県連携拠点医療機関認知症研修会」を開催致しました
 4月25日、認知症における都道府県連携拠点医療機関として、同一法人のさわ病院(豊中)とインターネット中継を行い、認知症専門医を養成する研修会を開催いたしました。診療の場でしばしば診療、治療に悩む正常圧水頭症、前頭側頭葉変性症について現場での話を交えながら詳しく清水医師が講演致しました。地域の先生方と活発な質疑が交わされ大変盛況でした。ご参加いただきました先生方、ご多忙の中大変ありがとうございました。

●演題「三大認知症以外の認知症について ~正常圧水頭症と前頭側頭葉変性症~」
●講師:清水 芳郎
社会医療法人北斗会さわ病院 精神保健指定医 日本老年精神医学会 専門医
【2019年5月7日掲載】
●医療機能評価 3rdG:Ver2.0 を取得しました
 医療機能評価の結果は、ISOで十分として、一時中止していましたが、理事長が医療機能評価機構のサーベイヤーの役割を再開したので再度受審したものです。

 認定日 2019年4月5日
【2019年3月16日掲載:4月25日開催】
●第一回の都道府県連携拠点医療機関認知症研修会が開催されます。
 大阪府では第7次保健医療計画を策定し、多様な精神疾患に対して精神医療圏ごとに医療提供体制を確立し、より専門的な精神医療を提供できる医療機関を都道府県連携拠点医療機関と指定しています。
 当院は認知症における都道府県連携拠点医療機関となっており、この度 認知症専門医を養成する研修会を開催する運びとなりました。

日時:4月25日 14:30~16:30
演題「三大認知症以外の認知症について ~正常圧水頭症と前頭側頭葉変性症~」
※大阪府医師会生涯研修2単位申請中
※日本老年精神医学会専門医単位認定講座(2単位)

講師:清水 芳郎
社会医療法人北斗会さわ病院 精神保健指定医 日本老年精神医学会 専門医

対象:医師 参加費:無料

会場①さわ病院 A棟5階会議室 (定員50名)
豊中市城山町1-9-1
阪急宝塚線服部天神駅・曽根駅徒歩15分
会場②ほくとクリニック病院 6階会議室 (定員20名)
大阪市大正区三軒家西1-18-7 JR環状線・地下鉄長堀鶴見緑地線大正駅より徒歩3分
※会場②はインターネット中継

申込方法:申込票をFAX、もしくは下記へお電話ください 定員に達し次第、締め切らせて頂きますのでご了承ください。

問い合わせ・申し込み (いずれも9:00~17:00 水・日・祝日以外)
会場①さわ病院 06-6865-1219 担当:野上
会場②ほくとクリニック病院 06-6554-9707 担当:中出
【2019年2月掲載】
●北斗会学会で当院の日高看護師が災害対策について話しました
当院の日高看護師が「台風21号に対する経過報告と今後の災害対策課題について」と題して発表を行いました。北斗会学会は社会医療法人北斗会内で行われている学会で、今年で36回を迎えました。
【2018年9月2日掲載】
●同一法人のさわ病院、院長が9月1日より澤温から澤滋に代わりました。
9月1日よりさわ病院院長に新しく澤滋(さわ みのる)が就任いたしました。
これにより前院長の澤温(さわ ゆたか)は理事長職に専念いたします。
挨拶文PDFはこちらから
■社会医療法人北斗会の施設
Top Page ニュースと院内の話題 交通アクセス
診察と治療、入院関係 認知症治療 地域医療関係の方へ
外来診療(初めての方へ) 認知症治療
外来診療(再診の方へ) 認知症疾患医療センター 求人情報
入院治療 訪問看護
面会・外部への連絡・退院請求 医療福祉相談室 心の病気・認知症 Q&A
作業療法(OT)
医療福祉相談室
救急対応と社会復帰支援 当法人と当院に関して
精神科救急の取り組み 法人の理念と基本方針
デイケア 施設基準など
訪問看護 個人情報の取扱いに関して
法人内の社会復帰施設 外部機関による評価(認証・規格)
医療福祉相談室 敷地内禁煙・携帯電話禁止について
Hokuto-Kai All Rights Reserved.
社会医療法人北斗会 ほくとクリニック病院
電話 06-6554-1399  ファックス 06-6554-3199