pic1

■訪問看護で地域での生活を支援
入院した時から退院後の生活をイメージし、早い時期に退院前訪問看護を行い、早期退院を促します。退院後も訪問看護を行います。

メッセージ

皆川栄治(看護師)

昨年の夏は記録的な猛暑でした。暑い時期に訪問すると、利用者様から「暑いのに大変やね。と労いの言葉をかけて頂くことがしばしばあります。暑さでバテることが多かったのですが、やさしい一言で何とか乗り切れた気がします。
新薬や様々な技法に関心が集まりがちの昨今ですが、本当に大切なのは、こういった何気ない言葉のように思う今日この頃です。

2014年7月14日掲載